2009年7月22日水曜日

雑記 【職場の俺は】

蒸れ気味。


















撮影:社長(本人曰く、実相寺アングル)

ハグルマブキオトカゲ 【新居】

オニヒラにエキゾテラXL45×45×60を明け渡し、ブキオはアダージョプロに新居を構えました。

ケージサイズは45×30×30。


床材をヤシガラにしたりハイゴケ敷いたりしましたが、穴掘られて既にカオス。















お隣さんのフトアゴの視界に入らないように板で隠してます。















木にしがみつきながら寝る。















やっぱり樹上性なんだなーと実感しますな。

これでしばらく設備投資は打ち止め。

ちょっとした改良やレイアウト変更(レイアウト遊び?)はあるかもだけど、ケージはもう増やさん。

レプタWX90×45×45も一台空き部屋なわけで・・・。

当面はオニヒラと同居させるお魚選びですなー(´し_`)

2009年7月19日日曜日

オニヒラオミズトカゲ 【外部濾過機セット完了】

 
オニヒラオミズトカゲのセット完了!!






















































オニヒラのような半水生トカゲ(?)の飼育が詳しく書いてあるサイトが少なかったので、ミズガメの飼育環境を参考にしました。

そこで避けて通れなかったのが外部濾過でした。

オニヒラも排泄物と食べ残しの餌で水を汚すので、外部濾過でがっつり物理濾過しちゃろうと・・・

「エーハイム プロフェッショナル3 2071」を導入。

10回くらい破壊しそうになりました、猫パンチで。

呼び水できないんだもん全然バカヤロー。

でも最終的に石と泉の店長さんにアドバイスしてもらって、バッチグーに上手くいきました。

むしろ水流が強過ぎて困っちゃうくらい良い感じに排水&給水してくれます♪

つか真面目な話、水流に関しては何とかしないといかんですなー。

あと、肉食系の魚orスカベンジャーていう魚を導入しようと思います。

コオロギの残骸を食べてくれたり、オニヒラの排泄物を細かくしてくれたり・・・両方導入した方が良いのかなーでもその魚の排泄物で水汚されるのも本末転倒だしなー困ったときは石と泉に相談だ。

ちなみにバトラクスキャットが良いなて思ったけど、オニヒラ食べられちゃうよって言われて断念。


というわけで、基本的な環境は整ったのでこれからじっくりアクアテラなレイアウトを考えたいと思いますー。

「レイアウトを考える時間」て至福の時間だよNe☆

このまま流木で行くか・・・石はどうなんだ・・・植物は植えれんのか・・・

こうして俺の夏は過ぎてゆく。

2009年7月9日木曜日

オニヒラオミズトカゲ 【念願のミズトカゲは仮住い】

ずーっと気になってたミズトカゲを石と泉から拉致りました∑(´∀`*)人

オニヒラオミズトカゲ ♂×1 ♀×1
(別名:グレイクロコダイルスキンク、オニヒラオクロコダイルリザード)
















現在、空き家のレプタケース90cm内に小型アクリルケージで仮住い中。















オニヒラオミズトカゲの正式な住居は今月中に完成予定ッス。

ケージは現在ハグルマブキオトカゲが入ってるエキゾテラXL(45×60×45)を使います。

半水棲なので水を張るのですが、排泄物や餌のコオロギの破片等でかなり水を汚す為、人生初の外部濾過機を導入。

俺にちゃんと使いこなせるのか・・・もっすご緊張してます(°Д°;)
















ちなみに、ブキオは新規購入した45×30×30のレプタケースプロに移ってもらうぜ?















同時に、ブキオの環境を乾燥系から森林系(?)に変更します。

その為のヤシガラを乾かし中(ベチャベチャは良くないからNe★)
















今週末から来週にかけて残りの機材やパーツが続々届く予定。

来週はちと忙しいから、再来週にはオニヒラとブキオの新居をお披露目したいですなぁ
( ̄∀ ̄*)

2009年7月5日日曜日

アカハラ&クランウェル 【経過】

アカハライモリ30cm水槽の俺史上最強底面濾過、経過は順調です。

水に淀み無し、水草はどんどん成長、苔は側面に若干程度。

極めつけは水換え無し。

もち、生体は順調だZE?



























反面、クランウェル環境は・・・

植えてた植物が根腐れした模様。

なので、現在は苔のみです。















水を与え過ぎました。

でもクランウェル自体は元気なので良し。